Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

学生生活?就職活動 学生生活?就職活動

ここから本文です。

現在位置

入学料?授業料の減免?徴収猶予

令和3年度入学料減免及び前期授業料減免について

 本学における令和3年度の授業料?入学料の減免及び徴収猶予(以下「授業料等減免」という。)については、申請者の入学年度、所属、要件の有無等によって、対象となる制度が異なります。
 申請を希望する方は、下記A?B?Cのいずれの区分に該当するか確認の上、所定の様式に必要書類を添えて、申請のしおりに記載する期限までに提出してください。
 地震?風水害等の災害により被害を受けた方、新型コロナウイルス感染症の影響により世帯(父母等)の家計が急変した学生は、個別に制度を説明しますので、下記問い合わせ先まで随時ご相談ください。
 

A 【学部学生】令和2年度以降入学者

○対象者
 令和2年度以降に入学した学部学生のうち、以下の基礎要件を満たす者
(1)日本国籍、法定特別永住者、永住者等又は永住の意思が認められる定住者であること。
(2)高等学校等を卒業してから2年の間までに大学等に入学を認められ、進学した者であること。
 ※私費外国人留学生及び高等学校卒業後2年を超えて入学した者は、《下記C》の制度に該当します。
○対象となる制度
 高等教育の修学支援新制度
 
 高等教育の修学支援新制度は、各期(前期、後期)毎に継続の手続きが必要です。
 高等教育の修学支援新制度(授業料減免)の「継続」手続きについて
 

B【学部学生】令和元年度以前入学者

○対象者
 令和元年度以前に入学した学部学生のうち、基礎要件《A(1)及び(2)》を満たす者
 ※私費外国人留学生及び高等学校卒業後2年を超えて入学した方は、《下記C》の制度に該当します。
○対象となる制度
 高等教育の修学支援新制度及び追加支援制度
 
 高等教育の修学支援新制度は、各期(前期、後期)毎に継続の手続きが必要です。
 高等教育の修学支援新制度(授業料減免)の「継続」手続きについて
 

C 大学院?別科?学部学生(上記AまたはBに該当する方を除く)

○対象者
 大学院生、養護教諭特別別科学生、学部学生(私費外国人留学生及び高等学校卒業後2年を超えて入学した者)
○対象となる制度
 高等教育の修学支援新制度対象外

 

書類提出先及び問い合わせ先

【8:30~17:15(土、日曜日、祝日を除く)】

札幌校

北海道教育大学学生支援課学生支援グループ
 〒002-8501 札幌市北区あいの里5条3丁目1番3号
 電 話:(011)778-0326
 FAX:(011)778-0634

旭川校

北海道教育大学旭川校教育支援グループ
 〒070-8621 旭川市北門町9丁目
 電 話:(0166)59-1231
 FAX:(0166)59-1226

釧路校

北海道教育大学釧路校教育支援グループ
 〒085-8580 釧路市城山1丁目15番55号
 電 話:(0154)44-3234
 FAX:(0154)44-3227

函館校

北海道教育大学函館校教育支援グループ
 〒040-8567 函館市八幡町1番2号
 電 話:(0138)44-4237
 FAX:(0138)44-4380

岩見沢校

北海道教育大学岩見沢校教育支援グループ
 〒068-8642 岩見沢市緑が丘2丁目34番
 電 話:(0126)32-0443
 FAX:(0126)32-0615
 

本文ここまで